投稿者「y-kimura」のアーカイブ

技術が分からん人は、しばらく黙っておけ

「技術が分からん人は、しばらく黙っておけ」と、コインチェック事件について、世の中に言いたい。

この事件の肝は、人・組織の問題ではなく、多くの企業において、オンライン上のデータがいつでも盗み出される技術的課題があるということ。その対策を、人・組織ではなく、技術として課題抽出するためには、コインチェック側の施策を具体的に開示してもらう必要があるが、人・組織の話に関心がある人たちが世の中に多いから、メディアはこぞってそれを大々的に人・組織の問題に誘導するように取り上げてしまう。さらに技術では理解できない人たちは、人・組織の行動として厳しい規制やルールで縛り付けようとする。これでは貴重な記録を開示したいと思わないだろう。

なぜこの事件に食いつくのかというと、2000年ごろのITブームの中で、今と同じような状況を見て来たからだ。その頃、私が勤めていた企業は、独自開発をした暗号アルゴリズムを強みに上場した。当時、ITブームが進むにつれ、個人情報流出などコンプライアンスの問題が噴出した。そして、メディアは個人情報流出の事件をこぞって流し、企業は技術的な課題抽出ではなく、人・組織としての課題抽出ばかり行った。せっかく芽を出し始めていた若いテクノロジー企業は、コンプライアンスの縛りに苦しみ、叩かれ、その後、長い不景気に再び突入した。

今、IoT、ビックデータ、AI、など様々なバズワードが飛び交い、投資家からテクノロジーベンチャーに資金が回るようになってきている。勢いで前に進むベンチャーは、コンプライアンス的な課題を露呈させる。でも、それは進化するための、想定範囲内の出来事である。どうか、学習して欲しい。

日本国民は、日本企業に対し、過剰品質であり、コンプライアンスにうるさい。そして合理的な海外企業に、その隙を奪われてしまっている。例えば、ヤマト運輸が運んだ箱に少し傷があると、問題として大きく取り上げるが、Amazonが運んだ箱であれば合理的だと騒がない。

そういう無駄な体力消費の構造を日本は作ってしまった。もし、ベンチャーがコンプライアンス的な課題に直面したならば、速やかに技術的な解決が取り組まれるよう、技術が分からないならメディアの餌にされないよう、どうか騒ぐことだけはやめてほしい。

コインチェック事件について

2018年1月26日、国内仮想通貨取引所のコインチェックが、史上最大級のハッキングの被害に遭いました。

仮想通貨、政府は「一時的な取引制限」検討すべき(朝日新聞 2018/1/29)

コインチェック仮想通貨流出 警視庁が本格捜査へ(NHK 2018/1/29)

仮想通貨の浸透に疑問を抱く著名人は多いですが、自分なりの持論をブログに書いてみようと思います。
持論を持つと敵を作ったり揚げ足を取られたりしますが、なるべく敵を作らない、事なかれ主義、触らぬ神に祟りなしな、そういう日本的文化を作ろうとしている人達にアンチテーゼを奏でたくて。

まず、前提として、私個人は、被害者では有りませんが、僅かながら仮想通貨を保有しております。
で、仮想通貨の今後について、私の意見としては、「仮想通貨は、今後も幾つかの事件が発生し、それに伴い規制やセキュリティを進化させながら、安全な取引として、社会に適合していくだろう」です。

今回の事件は、とても驚く規模ではあるものの、取引所のハッキングは珍しいものではなく、過去何度も発生している現象です。

総額5000億円以上、最も巨大な『ビットコインハッキング事件』5選

おそらく、今ショックを受けている方たちは、最近保有し始めた方達なのではないかと思います。
それ以前から保有していた方は、当時、ハッキングのニュースを見た時に、WEBウォレットに秘密鍵を預けるような行為は避け、デスクトップウォレットやハードウォレットに移行しているはずです。2017年後半から仮想通貨がかなり高騰しましたが、多くの方がWEBウォレットに預けたままであったのでしょう。この事件でヒヤリとした方は、なるべくWEBウォレットを避けたほうが良いと思います。

次に、今後起こることの予測ですが、仮想通貨の進化に向けて、色々な団体が動き始めています。こう言うと残念では有りますが、新しい概念は事前に完璧な対策を考えるのは極めて難しく、現象が起きて初めて対策を考える部分を含んでしまいます。監査法人ですら、ICOによる資金調達の処理に困っているようです。

仮想通貨の広告自主規制 業界団体が要請

仮想通貨推進する財団 “流出通貨を識別できる対策とった”

仮想通貨で資金調達、「ICO」に監査法人も困惑

心理としては、対処が分からないものに、不安や恐怖を覚えるでしょう。今後もハッキングが起きる度に、局所的なパニックが発生すると思います。
しかしながら、ICOによる資金調達は、既に3000億円を超え、ベンチャーキャピタルからの調達額を超えてきているようです。

【2017年版】ICOまとめ/ ICOの資金調達は3220億円!前年の1200%以上に達する

それぞれのICOの内容を見ると、詐欺に注意しなければならないものがあるものの、素晴らしい社会意義のあるものも沢山あります。そして、それぞれのICOのマイルストーンをみれば、2020年頃にリリース予定であるものが多いようです。ICOで調達した企業が、業界のゲームチェンジを果たしていく頃には、仮想通貨取引所も、規制や構造改革を乗り越えて、信頼されていくのであろうと思います。

よって、ここでパニック売りにならず、私は引き続き、仮想通貨やICOに関心を持ち、保有していきたいと思います。

キャリアを変えるためのスキル習得法

  • キャリアのために新しいスキルを身につけるには、その勉強を早くしたほうが良いでしょう。
  • ちゃんと使えるスキルが身につくためには、読書するだけでは難しく、アウトプットすることも重要になるので、年単位の期間が必要になるからです。
  • 年単位の勉強をするためには、強いモチベーションが必要です。
  • 強いモチベーションの源泉が、原体験、好奇心、危機感、死生観、反発、共感、素直に楽しいから、などなど、それぞれどれが適切なのか?を論じる意味はないと思います。異なるものが複数であっても良く、自分が感じたものすべてに、意味付けを行ってみると良いでしょう。それは肯定的なものだけではなく、否定的なものであっても良いでしょう。
  • 否定的な感情の場合は、その逆の事象が本当に肯定的であるのかを確かめれば良いでしょう。
  • 意味づけを行うために、関心を持ったことについて、多くの人と話をして、自分がどんな言葉を使い、どんな感情になっているかを、感じてみると良いでしょう。
  • 強い感情になった時こそ、客観的に自分がどんな感情になっていたのか?を冷静に分析できると良いでしょう。特に、メモをするなど「言語化」が必要となります。
  • 関心を持った事で、良質な会話をするためには、同じ関心を持った人と話すほうが良いでしょう。その関心は、肯定的に捉えた人だけではなく、否定的に捉えた人と話すと、より自分の気持ちの強度を確かめることができるます。
  • どんな事が、自分にとって良いモチベーションになるのか?を悩みすぎていても意味があまりありません。とはいえ、近視眼や食わず嫌いにならずに、広い世の中を見てから、選んだ方が良いでしょう。特に、自分が恐怖や不安に感じているものの真実を見ると、蛸壺化になっている部分が見つかり、世界観が変わることが多いようです。
  • つまり、関心を持った場に足を運ぶことが、最初の行動となります。
  • 例え、自分の選んだ道が、他の人と正反対で不安になっても、自分と同じ方向に歩む人たちと一緒になれるのであれば、不安はすぐに薄れるでしょう。
  • 世界観を広く持つことは大切です。勉強をスタートする時に、迷いが少なくなるからです。
  • でも、色んな事を知ると、返って整理できずに混乱することもあります。
  • そんな時のために、気持ちを整理するための親友やメンターを見つけると良いでしょう。
  • 友達やメンターは、気持ちを楽にして喋れる相手が良く、素直に喋ることによって、使う言葉がどんどんシンプルになっていることに気づくでしょう。
  • 関心を持った場に足を運んだとしても、客観的な位置で見ているだけでは、本当の自分の気持ちを確信できません。
  • その場で、手足を動かして当事者になれる役目を探さなくてはなりません。
  • おそらく、モチベーションの真実は、「何か自分ができることはありますか?」「何かお手伝いできることありますか?」「私も一緒に〇〇やりたいです」のという言葉が出る、その一瞬の葛藤にあるのでしょう。さらに、それを社交辞令とされずに、ちゃんと計画し、実行に移すところまで、前に出てコミュニケーションできるかの勇気を出すところにかかっているでしょう。
  • しっかり目立って前に出れば、人は地に足をつけて、やり続けるものです。誰かに迷惑をかけたくないし、その方が心が平穏となるからです。それこそが、勉強を長く続けるためのモチベーションです。
  • しかし、道を進むと、別の道が気になるときもあります。
  • 別の道を選ぶことに後悔や罪悪感を覚えることはありません。その道は、今の道を進まないと現れなかったのだから。
  • とはいえ、やっている事を途中で諦めると、身につきそうなものが、身につかなくなります。
  • 最初は、別の道が現れる事を想定しておきながら、短期間でお試しできることから始めると良いかもしれません。
  • ところで、キャリアの節目を予想することは絶対にできません。ほとんどが「運」だからです。
  • でも「運」が現れてから必要な条件を揃えても遅いのです。「運」はすぐに過ぎ去ってしまうものだからです。
  • その「運」を掴むための「何か」は、だいぶ昔の「何か」の行動であることであることが多いようです。点と点が繋がる瞬間、それが「ご縁」と感じ、次の行動に繋がるのです。
  • その「何か」を増やすことができれば、たくさんの良縁を得ることができます。
  • なので、キャリアを変えるためのスキルを身につけるためには、モチベーション探しに場に足を運び、前に出て行動し、アウトプットしながら勉強するのことが良いのだと思います。

最低限の頑張り方と、最大限の頑張り方がある

頑張るラインを、「最低限、これくらいはやらなくていけない」と置く人と、
「最大限、これくらい頑張ってみよう」と置く人が、いることに、先日気づきました。

前者の最低限と置く人は、自分は頑張っている感覚なのに、なぜか成果が下がってしまうと悩んでいるかもしれません。

もし、そういう悩みを相談されたら、「最大でどこまでできそうか?」という事を聞いてみると良いかもしれません。

来客用、水出し焙じ茶のレシピ

こんにちは。キムニーです。

今日は、おうちでもできる焙じ茶の作り方を書きたいと思います。

家に余っている日本茶を用意する

お店で売っている焙じ茶は「番茶」と呼ばれる、2番目、3番目に芽になった茶葉を使っています。

今回は、お中元などで消費しきれなかった「煎茶」を使いたいと思います。煎茶は時間が経つと、香りや味が薄れてしまいます。しかし、捨ててしまうのも、もったいないので、焙じ茶として生まれ変わらせるのです!
ちなみに、スーパーなどで売っている日本茶のほとんどは「煎茶」です。煎茶は最初に芽になった茶葉を摘んだもの。番茶よりも旨味があるお茶なので、お店で売っている焙じ茶よりも、旨味があり香ばしい焙じ茶が出来上がります

DSC08791

 

調理器具は、フライパンとクッキングシートとザルだけ

焙じ茶は、コーヒーのローストのように、材料を炒りますが、特別な調理器具はありません!
まずフライパンに、クッキングシートを敷きます。

DSC08792

 

そしたら、その上に、茶葉をのせるだけ!(超簡単)

DSC08797

 

弱火で茶葉を炒る

フライパンを火にかけて温まったら、弱火でサラサラ〜と、茶葉を炒ります。すると、次第に煙が出てきて、お茶屋さんの良い香りが部屋に充満します。また、炒ることによって、茶葉に含まれるカフェインが飛ばされて、妊娠中や授乳期のママに優しいカフェインレスの飲み物に変化します

DSC08801

 

細かい茶葉を先に引き上げる

煎茶の茶葉は、茎や大小の茶葉が混ざっているので、焦げやすい細かい茶葉を、ザルの目を使って、先に引きあげます。

DSC08805

 

荒い茶葉をフライパンに戻して、再び炒る

ザルに残った粗い茶葉をフライパンに戻し、再び弱火で炒ります。

DSC08807

 

いい感じの色になってきたら、先ほどの細かい茶葉を戻して仕上げます

 

お店で売っているような茶色の茶葉になったら、さきほどの細かい茶葉をフライパンに戻し、全体的に馴染むように、1〜2分炒ります。

DSC08810

完成!

炒り具合は、お好みになりますが、コーヒーのように香ばしさを求めるならば、ウーロン茶のような色まで炒ると良いでしょう。写真の量で、炒るのにかかった時間は、おおよそ10分です。

いかがでしょうか?すっごい簡単に出来上がりました(^^)/

DSC08818

 

おすすめの飲み方は、水出し焙じ茶

お店で売っている焙じ茶よりも香ばしいので、水出しにすると、とても美味しいです。写真のようなお茶パックが100円ショップなどで数十枚100円で売ってます。

この時、水も重要です。できれば、カルキがない美味しいお水で作ってみてください。きっと来客の方に「このお茶、どこで売っているの?」と訊かれるでしょう(^^)

もし家に余っている煎茶がなければ、スーパーで売っている一番安い煎茶を買うと良いでしょう。

DSC08814

 

DSC08816

 

DSC08817

 


  



さて、現在のランキングは何位でしょう?
下のボタンをクリック!
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

生きている仮説と、死んでいる仮説

こんにちは。キムニーです。

起業家にとって、大切な能力は何か?の一つに、私は「仮説力」をあげます。
仮説というのは、「◯◯◯の場合は、きっと△△△である」という自論であります。
ビジネスは言うまでもなく、必ず成功するための方法はありません。実績が無い頃の企業は、目標にたどり着くために、何度も仮説と実行を繰り返していかなければなりません。そこで今回は、優れた仮説力の特徴をまとめてみました。

実行するための仮説

何かやりたい事があるから仮説を立てるというのが起業家の仮説の考え方です。行動することなしに、仮説力を磨いてしまうのは学者的な考え方。博識でありたいがために知識ばかり身につけすぎると、「行動停止」という障害が生まれるように感じます。少しでも新しい仮説を持ったら、行動に移して検証みるという心構えが大切です。

実行結果から生まれた仮説

実行しなかった仮説を私は「死んでいる仮説」と呼びます。本や雑誌などの二次情報から考えただけの仮説は、起業家にとって無価値です。「死んでいる仮説」が増えているなと感じたら、仮説を生み出す事を止めて、実行を意識していきましょう。
そして「実行」はさらなる仮説を生み出します。Plan(計画)Do(実行)Check(検証)Action(改善)というフレームワークが有名ですが、実際の起業家の話を伺うと、PlanDoPlanDoPlanDoPlanDoPlanDo…CheckActionという感覚だと仰る方がとても多いです。
リーンスタートアップやアジャイル開発というのも、この考えがベースとなっているようです。

過去に起きた事象を分解して解明した仮説

仮説には、
1. 事象を並べて、演繹法や帰納法を用いて、見えてくる仮説
2. 事象を分解していくプロセスの中で、見えてくる仮説
の2つの仮説があると思います。
1は問題ではありませんが、事象の並べ方によっては仮説が変わるというリスクがあるので注意が必要です。
一方で2は、1つの事象の見方を変える事で色々な発見を与えます。仮説には新しい気づきや発見が必要です。発生した事象を良く観察して、その事象がなぜ起きたのか?という事を分解する姿勢が起業家には重要です。

仮説が正しくなかった時に、次にやるための仮説

仮説は選択肢でもあります。もし仮説通りにならなかった時にはどうするのか?他のやり方はないのか?ということを常に念頭に置いておく事が大切です。

定量的な指標がある仮説

仮説が良かったのか?悪かったのか?を判断するためには、定量的にジャッジできる必要があります。何が良かったのか?何が悪かったのか?をなるべく具体的にするために、幾つもの定量的な指標を持つ事が大切です。

余談ですが、最近はソフトウェアの開発環境が無料で手に入りやすくなりました。IT業界で起業ブームが起きている理由に、低コストで仮説を実行に移しやすくなった事があげられます。起業家としての能力を磨くため、または起業家として生き残るためには、プログラマーをチームに加える事が、もはや「当たり前」になってきたのではないでしょうか?

以上、仮説力のお話でしたが、最近注目されているデザイン・シンキングも仮説と検証を素早く行っていくという事を重要視しているようですので、ご参考までに。

さて、現在のランキングは何位でしょう?
下のボタンをクリック!
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

新時代に向けて、子供に身につけさせたい5つの能力

こんにちは。キムニーです。

皆さんは、今の時代をどのようにお感じでしょうか?Web開発の進化に伴い、第3次産業がほとんどネットに置き換わり、卸業者などの中抜きが顕著になり始めています。また最近の論調では、AIの進化によって、ロボットがブルーカラーの仕事をほとんど奪っていくと言われています。世の中が便利になっていく一方で、適正な能力を身につけていないと、労働環境としてはとても厳しい時代になるかもしれません。そこで、新しい世代に今後期待されていくだろう能力について、5つまとめてみたいと思います。

ソーシャルスキル

ネットのコミュニケーションツールの発達により、私たちは今まで知らなかった情報を、沢山得ることができるようになりました。それは、TVや新聞というメディア以外の真実を知ることができ、自らが正しい行動を取るための一助になりました。一方で、そういった情報の信憑性については、不確実性が高く、情報リテラシーが低い人に対しては、間違った認識が刷り込まれる危険性もはらんでいます。そして、自分が悪者にされた場合は、真実を訴える間も無く、社会的地位を失う怖さが増加しています。ですので、新時代では、これまで以上に、自分の発言や行動に慎重になる必要があります。また、自分の考えを、誤解されることなく、上手に相手に伝えられたり、その場の雰囲気を理解して立ち回ることができるような能力が必要になるでしょう。

ITスキル

最近の経営者の中には、IT技術者に関係なく、社員全員プログラミング能力が必要だという人も増えてきました。プログラミング業界の究極的なゴールは、どんな人でも、アプリケーションを作ることができることです。それは夢のような話に聞こえますが、実際にWeb開発では、プログラミングのコーディング量(命令するときの言葉の量)が劇的に減っていて、それが現在のITベンチャーを増加させている理由にもなっています。近い将来では、経理は仕訳のことだけではなく、自ら会社に適しているアプリケーションを自分で作っていったり、営業もKPIをわかりやすくするツールを自分で開発できる能力が求められるかもしれません。

定量分析スキル

ネットビジネスが増えるということは、つまりビッグデータが次々に生まれるということ。世の中の色々な事がデーター化されるので、統計学を多少知っていると良いかもしれません。ただし統計学を知っていたとしても、データーが操作できないと意味がありませんので、データーベースの操作ができるようになると良いでしょう。

感情コントロールスキル

いじめの複雑化や、ネット社会による悪影響により、今後も精神病の増加が社会問題になると予想します。世の中の情報に心を惑わされることない、強い心を育てるためには、どうしたら良いのか?その答えはわかりませんが、親の教育が今以上に重要になってくるのは間違いありません。厳しい環境で子供を育て、子供に忍耐力を身につけるためには、まず親が強くならなければなりません。

会計スキル

お金に関する知識を早い段階で覚えさせると良いと思います。ビジネススクールの生徒を見ていると、数学が得意であっても、お金の計算は苦手という人も多い様です。お金は単なる数学の計算ではありません。企業の活動のイメージを連想させながら、お金と結びつける能力が必要となります。つまり商売の感覚です。経営者にならなくても、国民年金が破綻するため、個人としても資産運用が大切な時代となってきます。

以上5つとなりますが、ほとんど義務教育では教えていない領域です。しかし、動画による授業など、オンライン教育では、誰でも様々な教育が受けらえる環境が整い始めてきていますので注目していきましょう。

さて、現在のランキングは何位でしょう?
下のボタンをクリック!
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

システム改修によくあるトラブル

こんにちは。キムニーです。

システム開発を伴う起業が最近多いので、将来起こり得るシステム改修のトラブルについて、代表例をまとめてみました。

度重なる仕様追加で、新しいシステム加えようとしても、もはや整合性取れない事件

ビジネスは日が経つにつれ、オペレーションが少しずつ変わり、商品が増え、業態も変化し、関係者も増えていきます。最初はとてもシンプルな機能であっても、そのような変化のたびに仕様変更および仕様追加が伴います。毎回、システムを全部変えるのはお金がかかりますので、殆どの場合は付け焼刃でシステムに変更を加えていきます。そうするとどうしても数年後には、いびつな仕様のシステムに様変わりしてしまいます。ある程度の年数が経ったら、大規模な改修が必要になるでしょう。

要件定義書及び仕様書無いので、もともとの仕様が理解できない事件

びっくりするかもしれませんが、システムを構築する際に、要件や仕様をやりとりした資料が残っていない場合が多くあります。そうすると、開発の担当者が変わったりするときに、仕様が伝承されません。その場合は、ソースコードを解読したり、当時の人にヒアリングして仕様書を再現させることになるので、大規模なシステムの場合は、大きな遅れの原因になりやすくなります。最近、アジャイルというスピード重視の開発スタイルが流行っていて、資料をほとんど作らずに開発だけしてしまうことがあるようなので、気をつけて下さい。

仕様書がコードから自動生成されていて、それじゃ仕様書の意味ないよ事件

日本の大企業に納品するときによくある話です。昔からの納品の習慣で、ただプログラムを納めるのではなく、仕様書を納品する文化がありました。大規模なシステムになると、仕様書に膨大な時間を費やすことになるため、ソースコードから自動で仕様書っぽい資料を作るソフトウェアが売られるようになりました。当然、その仕様書はソースコードを見るレベルと同じなので、仕様書が存在していないのと同じ事件が起こることになります。

勝手に外部パッケージ導入されて、既存システムと連携できる仕様になってるかを確認されてなかった事件

外部の商品を上手く使用することで、開発期間を短くすることができます。ただし、外部システムと連動させる場合は注意が必要です。インターフェイスが元々用意されていることは稀で、もしインターフェイスが用意されていたとしても、そこに課金があったり、内製のシステム側の方でインターフェイスを合わせる手間が発生する場合があります。

ソースコードが汚いし、スパゲティーだし、コメント無いから、既存システムを解読するのが大変だ事件

1つのアウトプットを出す場合であっても、プログラムの書き方は、何百通とあり、千差万別です。経験の多いプログラマーは、誰かが改修することを踏まえて、誰が見ても分かりやすいプログラムを書きますが、経験の浅いプログラマーは、とても複雑なプログラムを書いてしまいます。また経験の浅いプログラマーは、たいてい仕様書も粗雑です。とくに外部に発注する場合は、請負会社のエンジニアの力量をきちんと見極めましょう。

売り物なのにGPLのソースコード見つけちゃった事件

さいきんは、とても多くのオープンソースがあり、いろんなサービスを開発できるようになりました。しかしオープンソースの多くは、商用を禁止しているので、必ずライセンスを確認しましょう。

担当者が代わる代わる違うこと言うから、要件まとまらない事件

1つの業務に複数の担当者がいる場合は、かならず担当者の要望を全員一致で合意するところから始めましょう。さもないと、作り終わった後に、私はこういう使い方をしない!つかいずらい!という声があがり、要件を聞くところからやり直しが発生してしまいます。

潜在不具合(バグ)たくさん見つけちゃった事件

既存のシステムに仕様変更を加えることにより、今までは機能していなかったバグが、新しい機能が作用して、表面化するバグというのもあります。人間がコードを書いている以上、バグは0パーセントになることはありません。ですが、テストによってそのバグを修正していくことにより、使えるシステムとなります。しかし納品日を無理やり縮めたり、発注金額を下げたりすることで、そのテスト工数が異常に少なることがありますので注意しましょう。

外部システムのほうにバグがあって、しかも治してくれない事件

先ほども書いたように、上手く外部のシステムを活用すると開発期間が短くなりますが、不具合(バグ)の保証期間というのは、長くても1年位なので、それを過ぎるとバグがあっても治してくれません。ですので納品される時には、自社でもバグが発生しないかしっかりテストをしておきましょう。

外部システムの商品がすでになくなっちゃって、OSアップデートに対応出来なくなっちゃった事件

外部のシステムを利用するときのリスクは、その会社が潰れてしまったとか、その商品が無くなってしまったということが起きることです。日本の大企業は、商品開発が止まったとしても、ある程度の期間はサポートを続ける場合が多いのですが、ベンチャー企業の商品や、海外の商品は、開発が止まったと同時にサポートも無くなってしまうことが多いので注意してください。

Windowsのアップグレードごとに改修しなければいけない事件

殆どの企業では、WindowsのPCを使っていると思いますが、Windowsアプリケーションを作る場合は、OSがアップグレードされる度に、ちゃんと動作するかを確認する必要があります。場合によっては、Windowsの内部のライブラリが変更されたり、インターフェースが変更されている場合があり、毎回改修が必要になることもあります。もしそれが売り物だった場合は、改修は避けられないので、その工数が蓄積し、利益を圧迫して、売れば売るほど赤字となることもあります。逆に言うと、ベンチャー企業や海外企業は、このあたりの改修は非積極的で「仕様です」「そういう契約です」というサポート体制が多い様です。

さて、現在のランキングは何位でしょう?
下のボタンをクリック!
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ

台東区・墨田区周辺のおすすめ季節行事(4月〜6月)

こんにちは。キムニーです。
台東区・墨田区と言いつつ、文京区も入っちゃってますが、4月から6月までのおすすめ行事です。

4月

隅田川さくら
隅田公園の桜

説明するまでもなく、隅田川公園の両岸に約1kmにわたって桜が植えられていて、花見客で埋め尽くされます。おすすめポイントは、桜橋のあたりに出店している向島の墨堤桜まつり。芸妓茶屋で団子をほおばりながら、スカイツリーを背景とした桜を見ることができます。
image

 

tutujien
根津神社のツツジ

文京区の根津神社はツツジで有名。つつじ祭りでは、迫力ある和太鼓の音が聞こえます。おすすめは、くしあげ屋と茶房が一体となった有形文化財にも指定されている「はん亭」。そのほかにも、根津周辺には、古風でお洒落なカフェがたくさんあるので、近くを散歩してみては。

5月

rengo_003
三社祭

浅草寺の隣にある浅草神社は地元では「三社様」と呼んでいます。三社様は3人の神様で、三社祭では、それぞれの神様を一之宮、二之宮、三之宮の3つのお神輿で担ぎます。各町内会からもお神輿が出て、浅草中の道が神輿だらけで埋め尽くされます。

ふじ
亀戸天神の藤

亀戸天神は、梅の花だけではなく、大きな藤棚があります。大きな庭に藤の花が咲き乱れるのは圧巻としか言いようがありません。

uenobotanmatsuri
上野東照宮ぼたん祭

上野東照宮のぼたん祭は、1月の冬牡丹ととも有名。ぼたん苑に入るためには有料となります。5月になると上野公園の屋外で過ごしやすくなります。公園のマジシャンやダンサーなど色んなパフォーマーをはしごで楽しむのが、この季節のおすすめです。

 

6月

あじさい
白山神社のあじさい祭

こちらも文京区になります。都心にも紫陽花の名所があるんですね。白山神社は色とりどりの紫陽花が行き交う人々を楽しませてくれます。

1400572371
お富士さんの植木市

お富士さんとは、浅草寺裏手にある富士浅間神社のことです。江戸時代から古くは、富士山信仰が厚く、富士山に行けない人々がお参りしたのが浅間神社と言われています。ここで東京都最大級の植木市が開かれます。

さて、現在のランキングは何位でしょう?
下のボタンをクリック!
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ